スポンサードリンク

バリでの出来事【2017年8月26日スタート】毎週土曜更新

バリでの出来事
平均視聴率32%、最高視聴率39.9%を記録。百想芸術大賞「最優秀男優賞」「最優秀女優賞」「脚本賞」受賞。
人間にとって幸せとは何かをテーマに、未来への希望と欲望が交差する若者の愛や葛藤が描かれている。多くの女性たちの好評を得、“バリラバー”なる熱狂的なファンまで生まれたほどの大ヒットドラマです。 

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ バリでの出来事(毎週木曜に2話配信されるパターンです。)

【放送年/放送局/放送回数】
2004年 SBS 全20話

【脚本】キム・ギホ  【演出】チェ・ムンソク

【あらすじ】
財閥の御曹司チョン・ジェミンは親から政略結婚を強いられている。その婚約者チェ・ヨンジュンが昔の恋人カン・イヌクを追ってバリへ向かう。ひょんなことからその3人がバリ観光をすることになり、そのガイドをイ・スジョンがすることに…。その後、韓国で再会する4人。スジョンは貧乏暮らしから脱出するためジェミンに近づく。
イヌクは偶然スジョンの隣の家に引っ越す事に。次第にジェミンとイヌクはスジョンに惹かれていく…。スジョンもまた同時に二人の男性に惹かれていくのだが…。ジェミンの婚約者で、イヌクの元恋人のヨンジュの嫉妬もあいまって、4人4様の愛憎劇が繰り広げられていく。

【キャスト】
▶イ・スジョン役:ハ・ジウォン・・・幼い頃両親を亡くし、兄のジャンスと共に苦労しながら育つ。小学校の頃から問題ばかり起こす兄に代わり生活を支える。生きることに疲れ果て、努力して夢を叶えるという幻想を早いうちに捨ててしまうスジョン。自力で大学にも入るが勉強には関心がなく、人生を逆転させることに心血を注ぐ。
▶カン・インウク役:ソ・ジソプ・・・ソ両親の離婚と母親の複雑な男性遍歴、貧しさ、愛情の欠落。幼い頃から誰にも心を閉ざしたまま自分だけの世界を作り上げる。勉強でも運動でもすべての面で頭角を現すインウク。
▶チョン・ジェミン役:チョ・インソン・・・軍の情報機関の要職を経て、個人研究所を運営する父。具体的には何をしているか分からないが、財閥より大きな資金を動かし、権力者より大きな権力を持っているように見える父親の存在は絶対的なもの。イギリスとアメリカの貴族の学校で何不自由ない青少年期を送り、名門大学で経営学を専攻した後、ウォールストリートで実務経験を積み認められる。
▶チェ・ヨンジュ役:パク・イェジン・・・貧しさや苦しみ、悲しみ、劣等感という単語とは縁がない。美人で性格も頭もよく、他の兄弟に妬まれる。人生に屈折などなかった彼女の前に、同じ学校の先輩であるインウクが現れ、恋と心の痛みを知ることとなり、悲しい別れも経験する。


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト