スポンサードリンク

重量挙げの妖精 キム・ボクジュ(역도요정 김복주)第16話(最終回)

<p>【ストーリー】<br /> パク・ソヌは放送局のニュースキャスター。ある日、彼はネパールで取材中の後輩記者チュ・ミニョンに6カ月だけ結婚しようとプロポーズをするが、その裏にはソヌの切ない秘密が…。ソヌがネパールに来たのは、山で遭難した兄チョンウの遺体を確認するためでもあった。兄が握っていたというお香を遺留品の中に見つけたソヌはそのお香を焚くが、なぜか突然20年前の光景が現れ…。お香がタイムマシンであることを知ったソヌは、兄のメモを頼りに9本のお香を手に入れる。そして、自分とミニョン、家族の人生を変えようと過去に戻るが、その度に“現在”が変わってしまい…。</p> <p>【放送年/放送局/放送回数】<br /> 2013年 tvN 全20話</p> <p>【脚本】ソン・ジェジョン【演出】キム・ビョンス</p> <p>【キャスト】<br /> ▶パク・ソヌ役=[1992年] パク・ヒョンシク・・・高校生 [現在] イ・ジヌク・・・CBM報道局記者、ニュースキャスター   <br /> ▶ユン・シア役=[1992年] チョ・ミナ・・・小学生 ▶チュ・ミニョン役=[現在] チョ・ユニ・・・ソヌの後輩記者<br /> ▶パク・ジョンウ役=[1992年] ソ・ウジン・・・ソヌの兄、大学病院外科研修医 [現在] チョン・ノミン・・・ソヌの兄、旅人<br /> ▶キム・ユジン役=[1992年] カ・ドゥッキ・・・中古レコードショップ主人 [現在] イ・ウンギョン・・・ミニョンの母、アメリカ移住<br /> ▶ソン・ミョンヒ役=キム・ヒリョン・・・ソヌの母、精神病 <br /> ▶パク・チョンス役=チョン・グックァン・・・ソヌの父、ミョンセ病院院長<br /> ▶チェ・ジンチョル役=チョン・ドンファン・・・ミョンセ病院グループ会長</p> <p>■韓国ドラマの情報はこちらからも<br /> <a href="http://blog.with2.net/link.php?1573755:1189" target="_blank" title="韓国ドラマ ブログランキングへ"><img src="http://blog.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_1189_1.gif" width="110" height="31" border="0" /></a> <a href="//douga.blogmura.com/douga_koreandrama/ranking.html" target="_blank"><img src="//douga.blogmura.com/douga_koreandrama/img/douga_koreandrama88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ" /></a></p> " data-medium-file="" data-large-file="" src="https://i1.wp.com/koreandrama.wpblog.jp/wp-content/uploads/2017/03/bokjoo9.jpg?resize=531%2C354" alt="イ・ソンギョン" width="531" height="354" class="aligncenter size-full wp-image-10638" data-recalc-dims="1" />
バーベル上げだけに人生を費やしてきた20歳の女性ウェイトリフティング選手、キム・ボクジュ(イ・ソンギョン)に突然訪れる初恋を描いた青春ラブストーリー…続きを読む

【キャスト】
▶キム・ボクジュ役:イ・ソンギョン・・・ハノル大学2年生でウェイトリフティング部のエース
▶チョン・ジュニョン役:ナム・ジュヒョク・・・自由奔放な水泳の天才、ハノル大学2年生
▶ソン・シホ役:キョン・スジン・・・ハノル大学3年生の新体操部、ジュニョンの元カノ
▶チョン・ジェイ役:イ・ジェユン・・・ジュニョンの従兄弟、肥満クリニックの医師
▶イ・ソノク役:イ・ジュヨン・・・ウェイトリフティング53キロ級選手、ボクジュの友人
▶チョン・ナニ役:チョ・ヘジョン・・・ウェイトリフティング63キロ級選手、ボクジュの友人
▶チョ・テグォン役:チ・イルジュ・・・水泳選手、チャラ男、チョン・ジュニョンのルームメイト


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト