スポンサードリンク

私の人生の春の日【2017年6月16日スタート】毎週金曜更新

スポンサードサイト



私の人生の春の日
“少女時代”スヨン地上波初主演!“実力派俳優”カム・ウソンが初共演!
心臓病で期限付きの人生を送っていたが、臓器移植で新たな心臓と人生を手に入れた女性と臓器を提供した女性の夫が出会い、特別な愛を育むこととなるヒューマンメロドラマです。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ 私の人生の春の日(毎週金曜日に2話ずつ更新されるパターンです。)

【ストーリー】
両親が経営する病院で臨床栄養士として働くイ・ボミ。父の右腕でもある心臓外科医カン・ドンウクとは結婚を約束した仲だ。5年前に心臓移植手術を受けて一命を取り留めたボミは、ドナーに感謝しながら毎日明るく一生懸命に生きている。
ある日、ボミはスーパーの精肉コーナーでカン・ドンハに悪徳卸業者と誤解され、大喧嘩をしてしまう。ドンハの一言に傷ついたボミは休暇を取り、ドナーが暮らしていたという牛島へ。同じ頃、ドンハも亡き妻スジョンの命日に合わせて、牛島に向かっていた。海沿いの店で、偶然ドンハの娘と息子を目にした瞬間、なぜか涙を流してしまうボミ。紆余曲折の末、ドンハの家に泊まることになったボミはしだいにドンハと打ち解け、子どもたちもすっかり彼女に懐く。ソウルに戻ったドンハは、ボミが弟ドンウクの婚約者であることを知り、一抹の寂しさを覚える。一方、ドンウクは、ドンハと子どもたちのことを気遣うボミの様子に不安を抱き始める。5年前、ボミに移植されたのは、ドンウクの初恋の人でありドンハの妻であるスジョンの心臓だった。ボミとドンハはこの偶然を知らないまま、スジョンの心臓の記憶に導かれるように惹かれ合っていくが――。

【放送年/放送局/放送回数】
2014年 MBC 全16話

【脚本】パク・ジスク【演出】イ・ジェドン

【キャスト】
▶カン・ドンハ役:カム・ウソン・・・畜産会社ハヌラオン代表
▶イ・ボミ役:スヨン・・・ヘギル病院臨床栄養士、心臓移植者
▶カン・ドンウク役:イ・ジュニョク・・・ドンハの弟、ボミの主治医
▶ペ・ジウォン役:チャン・シニョン・・・ドンウクの元恋人、ヘギル病院経営企画室長


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト