スポンサードリンク

悲しき恋歌【2017年2月13日スタート】毎週月曜更新

悲しき恋歌
辛い日々を過ごしていた青年が、目の見えない少女と出会い、互いに想いを抱きながら成長していく姿を描いた純愛ドラマ。
クォン・サンウとキム・ヒソンが共演して、平均視聴率16.0%、最高視聴率18.1%をたたき出した大ヒットドラマ。当初出演するはずだったソン・スンホンが、軍入隊のために急遽降板したことから注目を集めました。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ 悲しき恋歌(毎日2話ずつ配信されるパターンです)

【放送年/放送局/放送回数】
2005年 MBC 全20話

【あらすじ】
米軍基地の町でナイトクラブを経営する母と過ごすジュンヨンは、水商売の息子といじめられつらい日々を過ごしていた。
ある日、歌手である叔母に連れられ目の見えない少女、へインがやってくる。へインと過ごすうちにジュンヨンは彼女に心を開いていき、ヘインにとってもジュンヨンはすべてを預けられる存在になっていく。7年の間、貧しくてもお互いに助け合い、幸せな日々を送っていた二人は、ある事件がきっかけで引き裂かれへインは叔母と共にソウルへ行ってしまう。
ヘインがいなくなり荒れたジュンヨンもまた、ソウルの実父のもとに送られ、ソウルの高校に転校して新しい生活を始める。そこで、彼はゴンウというメディア企業の御曹司と知り合い、境遇は違うが音楽を通じて熱い友情を育んだ。そしてソウルにいたヘインと劇的な再会を果たすが、彼女がアメリカへに渡り目の手術が受けられると知り、再会を約束し彼女を送り出す。
その後二人はソウルとNYからメッセージを吹き込んだカセットテープをやり取りし、愛を確かめ合っていたが、ジュンヨンを子供のころから片思いするファジョンの嫉妬に駆られた罠によってお互いの消息が不明となってしまう。2年後、韓国で運命の再会をしたとき、へインはなんと親友ゴンウの婚約者となっていた。

【脚本】イ・ソンウン 【演出】ユ・チョリョン

【キャスト】
▶ソ・ジュンヨン(チェ・ジュンギュ)役:クォン・サンウ・・・音楽好きの青年、作曲家
▶パク・ヘイン役:キム・ヒソン・・・ ジュンヨンの恋人、歌手、盲目
▶イ・ゴンウ役:ヨン・ジョンフン・・・ジュンヨンの親友、御曹司


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト