スポンサードリンク

夜警日誌(야경꾼 일지)【2017年10月11日スタート】毎週水曜日更新

夜警日誌
すべては、この世界と愛する者を守るため――封印が解かれし時、二人の男の戦いが始まる。「夜警日誌」は架空の朝鮮時代を舞台に、鬼神を退治する夜警隊の活躍を描いたファンタジーロマンス時代劇です。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ 夜警日誌(毎週水曜に2話ずつ配信されるパターンです)


【ストーリー】
時は朝鮮時代。人間界の支配を目論む龍神族のサダムが、野望実現のために動き出す。平和だった漢陽は突如闇に包まれ、宮殿に隕石が落下。宮殿の結界が破れるやいなや、悪霊たちは恵宗王の息子イ・リン王子に襲いかかる。リンの命を救うため、薬草を求めて白頭山に向かった恵宗王は、サダムの邪術によって暴君に変貌。宮中では思わぬ悲劇が巻き起こる…。
それから12年後。宮殿の外で気ままな遊び人に成長したリン(チョン・イル)は、幽霊が見えるという能力に悩まされていた。リンに代わって王位に就いた異母兄キサン君はサダムに操られ、道教の儀式を司る<昭格署>を再建。リンは昭格署の責任者・提調に抜擢され、しぶしぶ宮殿に戻る。キサン君に仕えていた武官のムソク(ユンホ)は、王命により、リンの護衛と監視を担うことに。
一方、12年前に消えた姉を探して漢陽にやってきたマゴ族のトハ(コ・ソンヒ)は、昭格署で巫女として働き始める。出会いは最悪だったリンとトハだが、数々の危機をともに乗り越えるうちに惹かれ合っていく。そんな2人を見守るムソクもまた、天真爛漫なトハに恋心を抱いていた。やがて3人は悪霊と戦う“夜警団”となり、朝鮮に平和を取り戻すため、力を合わせて悪に立ち向かっていく…。

【脚本】ユ・ドンユン 【演出】イ・ジュファン

【キャスト】
▶イ・リン、月光大君役:チョン・イル・・・不幸な生い立ちから“月光大君(ウォルグァンテグン)”と呼ばれているが、本人はいたって自由奔放に暮らしている
▶トハ役:コ・ソンヒ・・・白頭山の巫女集団マゴ族の後継者
▶カン・ムソク役:ユンホ・・・王直属の武官、イ・リンの幼なじみ
▶パク・スリョン役:ソ・イェジ・・・パク・スジョンの娘で、恵民署で貧しい領民達の看護をしている


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト