スポンサードリンク

【テレビ東京】三銃士(삼총사)2019年1月28日スタート

スポンサードサイト

三銃士(삼총사)
フランスの作家アレクサンドル・デュマ・ペールにより17世紀のフランスを舞台に描かれ、現在も多くの人に愛されている同名小説をモチーフに、朝鮮王朝史の世子の中で最も悲劇的な運命を生きたといわれる昭顕(ソヒョン)世子と彼を守る武官たちの活躍を描くエンターテインメント時代劇です。

【放送年/放送局/放送回数】
2014年 tvN 全12話

【あらすじ】
使臣団の一員として清を訪問中だったパク・ジウォンは、紫禁城の書庫で“パク・ダルヒャン回顧録”という一冊の古い本を見つける。物語は、100年前に書かれたというこの本に興味を持ったパク・ジウォンによる回想という形で進められる。この本の主人公パク・ダルヒャン(ジョン・ヨンファ)は、勇猛果敢で強い信念を持っているが、田舎者で我が強くプライドが高い点がたまにきず。恋愛でも猪突猛進、初恋の相手ユンソ (ソ・ヒョンジン)に一途。ユンソとの将来を考え、ダルヒャンは、父からは金の代わりに遠い親戚の戸曹判書(ホジョパンソ)への手紙を、母からは少しばかりのお金を貰い、武官の試験を受けるために漢陽(ハニャン)へ向かうのだった。都に到着したダルヒャンであったが、試験前日の夜、そこで何者かが合格者候補を襲撃する場面を目撃、犯人の後を追ったダルヒャンは、その途中で自分達を“三銃士”と呼ぶ正体不明の3人組と遭遇する・・・。

【脚本】ソン・ジェジョン 【演出】キム・ビョンス

【キャスト】
▶パク・ダルヒャン役:ジョン・ヨンファ(CNBLUE)・・・地方出身の純朴で明るい青年。武芸に長け、勇敢で正義感がある。5年前に出会った初恋の女性ユンソと武官になったら結婚しようと約束。その約束を果たすため都にやってきたが、ユンソはすでに昭顕(ソヒョン)世子の妃になっていた。お忍びの外出で「三銃士」と名乗る昭顕世子、ホ・スンポ、アン・ミンソと出会い、武官として彼らと共に行動をすることに。
▶昭顕世子(ソヒョンセジャ)役:イ・ジヌク・・・国王、仁祖(インジョ)の息子。王位後継者。聡明で冷静沈着、行動的である。冗談ではぐらかして本心をあまり見せないところがある。国を守るために、信頼するホ・スンポ、アン・ミンソを従え隠密行動を取る。ダルヒャンを気に入り仲間にした。結婚直前に亡くなったはずだった初恋の相手ミリョンとのつらい思い出がある。
▶ホ・スンポ役:ヤン・ドングン・・・昭顕世子の護衛武官。明るく豪快で遊び好き。世子とは幼なじみで子どものころから仲が良いため、遠慮が無くて無礼なことも。妻子がいるが、妻を恐れてあまり家に帰りたがらない。
▶アン・ミンソ役:チョン・へイン・・・昭顕世子の護衛武官。知的な美男子で女性に人気だが、本人は関心がない。元は寺の僧侶という異例の経歴の持ち主で、世子から直々の誘いを受けて護衛武官になった。無駄な殺生を好まない。
▶カン・ユンソ(世子嬪)役:ソ・ヒョンジン・・・昭顕世子の妃。ダルヒャンの初恋の相手。5年前に地方でダルヒャンと出会い、彼が都で武官になったら結婚しようと約束していた。しかし、自らの意思ではなく世子に嫁ぐことに。明るく行動的な女性だが、妃という立場上、静かに暮らしている。いつまでたっても愛情を示してくれない世子の態度に、寂しさを感じている。

フランスの作家アレクサンドル・デュマ・ペールにより17世紀のフランスを舞台に描かれ、現在も多くの人に愛されてい…

■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサーリンク
スポンサードサイト