恋愛系一覧

君は僕の運命【2018年7月3日スタート】毎日1話ずつ配信

韓国ドラマ『君は僕の運命』は2008年上半期の最も期待されるドラマとして視聴者からの注目を集め、実際にも高視聴率をマークした作品。主演を努めるユナは、人気女性グループ<少女時代>のメンバーとして活動する傍ら、本格的に女優デビューを果たし話題となりました。

ドリームハイ【2018年6月27日スタート】毎週水曜更新

本物のK-POPアイドルが演じる音楽とダンスを取り入れた華やかなシーンなど見所が満載で、2PMのテギョンとウヨン、そして女性アーティストからmiss Aのスジ、IU、T-araのウンジョンらが出演。様々な事情で芸術学校に入学したスターを夢見る若者たちの挑戦と情熱を描く。

七日の王妃(7일의 왕비)第11話

たった7日間だけ、王妃の座に座り廃妃された悲運の女性、端敬(タンギョン)王后。実話をモチーフに中宗(チュンジョン)と端敬(タンギョン)、そして燕山君(ヨンサングン)の切ない三角関係と熾烈な政権争いを綴ったロマンス時代劇!

女の香り【2018年6月10日スタート】毎週日曜更新

末期ガンで余命6ヶ月と診断されたヨンジェ(キム・ソナ)は、バケットリスト(死ぬ前にやっておきたいことの目録)の実行を決意する。 余命宣告をされたヒロインがたどり着く、「本当に大切なこと」とは…「私の名前はキム・サムスン」のキム・ソナ主演、待望のラブストーリー。

優雅な女【2018年6月6日スタート】毎週水曜更新

授賞式を総なめした大女優、でも今は出番なしのチョ・アラ。彼女の夫コン・ジョンハンは、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気アナウンサー、でも実はゲイ。そんな二人の一人息子ミンギュは、親譲りの美貌を誇る美少年、でも「超」が付くほどのトラブルメーカー。完璧なセレブ家族のイメージを守るためウソにウソを塗り重ねた「幸せな家族」がいつまでも続くはずがない。ひとつ、またひとつとボロが出て、崩壊していく作り物の家族…。最後に彼らに残されたモノとは…?

偉大な誘惑者(위대한 유혹자)第3話

ウ・ドファンが女性たちのハートを鷲掴みにする巨大グループの孫・シヒョンを演じ、韓国ではウ・ドファンの魅力にハマる女性たちが続出!ヒロインを人気アイドルグループRed Velvetのジョイが演じ、ウ・ドファンと恋の誘惑ゲームを繰り広げる。若い男女が人生のすべてを捧げるものとも知らずに飛び込んだ危険な恋愛ゲームと、これを皮切りに繰り広げられる危険で美しい20歳の誘惑ロマンスとは?

偉大な誘惑者(위대한 유혹자)第2話

ウ・ドファンが女性たちのハートを鷲掴みにする巨大グループの孫・シヒョンを演じ、韓国ではウ・ドファンの魅力にハマる女性たちが続出!ヒロインを人気アイドルグループRed Velvetのジョイが演じ、ウ・ドファンと恋の誘惑ゲームを繰り広げる。若い男女が人生のすべてを捧げるものとも知らずに飛び込んだ危険な恋愛ゲームと、これを皮切りに繰り広げられる危険で美しい20歳の誘惑ロマンスとは?

偉大な誘惑者(위대한 유혹자)第1話

JKグループの唯一の孫で、女遊びが大好きなクォン・シヒョン(ウ・ドファン)は、眼差しだけで女性たちの心を鷲掴みにしてしまう魅力の持ち主。幼なじみのスジ(ムン・ガヨン)やセジュ(キム・ミンジェ)を巻き込んで、いつも事件を起こすトラブルメーカーだ。彼がトラブルを起こし始めたのは、いつも自分の味方だった母の死がきっかけだった。そして父を憎んだ。その父がスジの母親と再婚するという。シヒョンはスジに自分たちが先に結婚してしまおうと持ちかけるが、スジは彼女らしく条件を出してきた。それは彼女に恥をかかせた男に復讐すること。その男の初恋相手であるウン・テヒ(ジョイ)の心をシヒョンが掴めば、結婚を受け入れるという提案に乗ることになったシヒョンだが…。

宮~Love in Palace ディレクターズ・カット版【2018年5月26日スタート】毎週土曜更新

明るさと元気が取柄のごくフツーの女子高生チェギョンは、祖父と韓国先代皇帝の間で交わされた約束により、王室に嫁ぐハメに!育ちが違う夫の皇太子シンとは、性格も合わず甘い新婚生活とはほど遠い。しかし、厳格な宮廷で育ったシンの孤独な内面に気づき、いつしか理解し惹かれていくチェギョン。そんな中、慣れない宮廷生活やシンのかつての恋人の存在に悩むチェギョンを優しく支えるのは、シンの従兄弟であり王位継承第2位のユルだった。チェギョンのけなげさに心を開きつつあったシンにとって、ユルの接近はやがて王位を巡っての対立へと発展してしまう・・・。

優しくない女たち【2018年5月23日スタート】毎週水曜更新

「優しくない女たち」は勉強はできなかったが、他の才能にあふれる女子学生と彼女の母と娘、熱い血をひく3世代の女性たちの壁にぶつかりながらも成長していくドラマだ。 そして彼女らが憎み、愛する人たちの話。真の助言者がいないこの時代に、未熟ながらも良い先生に成長していく3世代の一番下の孫のマリと、劣等感のかたまりで問題児だったが今ようやく自分自身を愛するようになったマリの母のヒョンスク、自分は不幸な女性だと思っていたが、祝福された人生だったことを知った祖母のガン・スンオク。そして、家族ではない人々から家族愛を感じてしまったスンオクの生涯の恋敵、ジャン・モラン。人生が揺れるとき奇跡がおこったり、結局、人生はお互いを大事にすることであることを彼女たちは悟っていく。

スポンサーリンク
スポンサードサイト