スポンサードリンク

天国の階段【2017年7月8日スタート】毎週土曜更新

天国の階段
韓国で最高視聴率44.1%を記録した大ヒット作! クォン・サンウとチェ・ジウ主演の珠玉のラブストーリーです。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ 天国の階段(毎週土曜に3話ずつ配信されるパターンです。)

【ストーリー】
生まれる前から運命的な縁で結ばれていたソンジュとジョンソ。 画家であるソンジュの母と建築家であるジョンソの父は、幼い頃から家ぐるみの付き合いで、兄弟のように育った。やがて二人は成長し、互いに別々の家庭を築いたが、単なる友情を超え兄弟のような安らぎを覚える間柄だ。 そんな土壌に育ったソンジュとジョンソは、まるで一卵性双生児のように似通った感覚と情緒を交感しながら育つ。 グローバルグループの一人息子であるソンジュは、本格的な経営修行に入り、留学を準備する。ずば抜けたピアノの才能を持つソンジュは留学を前に、遊園地の特設舞台で、ジョンソに美しいセレナーデを演奏する。 二人は自分たちの未来を知るよしもなく、ただ幸福感に浸り天国でのような時間を過ごす。遊園地の回転木馬に乗り、天国へ行きたいという再会の夢を抱きながら…。留学を前に互いの魂を分け合うように、ペンダントを交換し合う二人。だがこれが彼らの愛を引き裂く出発点になろうとは…。果たして二人の運命的な愛は、結ばれるのであろうか。

【放送年/放送局/放送回数】
2003-2004年 SBS 全20話

【脚本】ムン・ヒジョン 【演出】イ・ジャンス

【キャスト】
▶ チャ・ソンジュ役:クォン・サンウ・・・ミン会長の一人息子。幼い頃はピアノの神童と謳われ、現在はデパートや遊園地経営を含むグローバルグループを相続した若き経営者。ショパンのコンツェルトが演奏される遊園地の野外特設舞台。演奏が終わると聴衆たちから素朴な拍手が湧き起こる。ピアノを演奏していたのは、顔にまだあどけなさを残した少年、チャ ソンジュだ。拍手はだんだん大きくなるが、ソンジュの目に映るのはただ一人の女性だった。ジョンソ、ハン ジョンソ…。天が定めた運命の女性。
▶ ハン・ジョンソ役:チェ・ジウ・・・ハン教授の一人娘。 ピアニストを夢見ていたが現在はグローバルグループの契約社員。 著名な建築家で大学教授でもあるハン教授の一人娘として生まれ育ったが、両親を亡くし、頂点からどん底へ流転の人生を経験する。理想的な両親のもとに裕福に育ったが、急病で母親を亡くし父親と二人で暮らす。だが母親のいない影を感じさせないくらい、明るく純粋でまっすぐに育つ。
▶ハン・テファ役:シン・ヒョンジュン・・・徹底して他人に無関心で、自分だけの世界に引きこもって生きる自閉的な性格。清純な外見とは裏腹に、無口で暗く自意識が強い。時々吐き捨てるように言い放つ言葉は、嘲笑と悪意に満ちている。まるで誰かがケンカを吹っかけてくるのを待っているかのようだ。ソンジュが暴力的なことを嫌い論理的な性格ならば、テファは暴力に訴えるタイプだ。口数は少ないが、義理人情に厚い。荒っぽく反抗的ではあるが、心の片隅に悲しみを宿し、愛を渇望している。
▶ ハン・ユリ役:キム・テヒ・・・テ・ミラの隠し子、テファの妹、ジョンソとは戸籍上の姉妹。ニューヨーク大学経営学修士。グローバルグループの企画室長。持ち前の美貌で上昇を夢見る野心家。人前では心優しく清楚で、思いやりに満ちた天使のように振舞うが、野心のためには手段を選ばない女性。勝気で欲しいものは手に入れずにはいられない。感情の起伏が激しく、自分の得と見える人物の前では愛嬌を振りまく。


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト