スポンサードリンク

女の香り【2018年6月10日スタート】毎週日曜更新

スポンサードサイト

女の香り
余命宣告をされたヒロインがたどり着く、「本当に大切なこと」とは…
「私の名前はキム・サムスン」のキム・ソナ主演、韓国中を感動と涙で包んだ珠玉のラブストーリーです。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ 女の香り

【放送年/放送局/放送回数】
2011年 SBS 全16話

【あらすじ】
旅行会社に勤めるヨンジェ(キム・ソナ)は34歳の平凡な女性。いつも会社からはこき使われ続け、上司からも邪険にされている。そんなある日、ヨンジェは軽い交通事故に巻き込まれて病院で検査を受けることに。しかし、そこで予想だにしない病状を宣告されてしまう、末期の胆のう癌。余命はあと僅かに6ヶ月…。
そんな折、コンサートのためにアメリカから来韓したVIP歌手の世話役を引き受けることになったヨンジェ。一日中、心を込めて接待したものの歌手の指輪が紛失したことで逆に犯人扱いされ、会社や関係者からはさらなる屈辱を強いられることに…。辞表を叩きつけたヨンジェは、これまでの貯金をはたき、美しく着飾って人生最後のバカンスを満喫すべく沖縄ヘと旅立つ。
そのとき、ヨンジェが社内でひと目惚れしていた御曹司のジウク(イ・ドンウク)も沖縄を訪れていた…。余命6ヶ月の愛の行方はどの様な結末へと向かうのか…。

【脚本】ノ・ジソル 【演出】パク・ヒョンギ

【キャスト】
▶イ・ヨンジェ役:キム・ソナ・・・手配チーム社員。厄介な仕事を押しつけられても我慢して引き受ける小心者。末期ガンを宣告され、生き方を変える。
▶カン・ジウク役:イ・ドンウク・・・戦略企画本部本部長。父のいいなりの人生で何事にも意欲を持てない。物言いはシニカルだが、誰に対しても公平。
▶チェ・ウンソク役:オム・ギジュン・・・韓国病院・腫瘍内科医師。患者への思いやりに欠け、事実を率直に口にするが、ヨンジェに再会し変わっていく。
▶イム・セギョン役:ソ・ヒョリム・・・ソジンカード経営戦略担当常務。男性問題により自暴自棄になるが、父の意向でジウクと婚約。自己中心的。


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト