スポンサードリンク

【テレビ東京】師任堂(サイムダン)、色の日記(사임당 빛의 일기)2018年7月20日スタート

スポンサードサイト



師任堂(サイムダン)、色の日記
主演を務めるのは、最高視聴率50%超え、全世界90カ国に輸出、日本をはじめ世界中で韓流ブームを巻き起こした「チャングムの誓い」以来13年ぶりのドラマ復帰となるイ・ヨンエ。天才画家・申師任堂と、現代を生きるワーキングマザー・ジユンの一人二役を熱演!そして、イ・ヨンエの相手役を務めるのは、日本をはじめアジア中で長年人気韓流スターとして愛されているソン・スンホンです。
本作は、韓国の高額紙幣5万ウォンの肖像画で知られる申 師任堂(シン・サイムダン)の人生を描くとともに、韓国美術史を専攻した大学講師が、偶然発見した師任堂の日記に絡んだ秘密を、過去と現在を行き来しながら暴いていくフュージョン時代劇です。

【放送年/放送局/放送回数】
2017年 SBS 全30話

【あらすじ】
大学で韓国美術史の非常勤講師を務めるジユン(イ・ヨンエ)は世紀の発見と言われる絵画「金剛山図」の発表を任せられるが、ジユンの一言から偽作疑惑が持ち上がってしまう。そんな中、ジユンは教授就任をかけた重要な学会に出席するためイタリアに向かい、そこで偶然古い日記を手に入れる。本に押された印を手掛かりにある古城を訪れると、そこには自分そっくりの女性が描かれた「美人図」があった。美人図と日記を持ち帰る研究を進めるジユン。日記には2人の芸術家サイムダン(イ・ヨンエ/二役)とイ・ギョム(ソン・スンホン)の切ない愛の記録が記されていた。そして日記を読み進めるうちに、金剛山図の真作に関する秘密も記されていて…。

【脚本】パク・ウンリョン 【演出】ユン・サンホ

【キャスト】
▶師任堂(シン・サイムダン)役:イ・ヨンエ・・・好奇心旺盛で才能豊かな女流画家。王族であり画家のイ・ギョムと愛し合うが、ある事件に巻き込まれたことで別れを余儀なくされる。
▶ソ・ジユン役:イ・ヨンエ・・・韓国美術史の教授を目指していたが、指導教授ミン・ジョンハクと対立したことで、大学を追われてしまう。
▶宜城君(ウィソングン)イ・ギョム役:ソン・スンホン・・・第4代王・世宗の孫である亀城君と芸妓の間に生まれた子を父に持つ王族。
▶宜城君イ・ギョム(青年時代)役:ヤン・セジョン・・・芸術を愛する自由な魂の持ち主。
▶ハン・サンヒョン役:ヤン・セジョン・・・ソ・ジユンの後輩。
▶朝鮮第11代王・中宗役:チェ・ジョンファン・・・異母兄であり、暴君として恐れられた先代の燕山君が廃されたため、期せずして王座に就いた。
▶ミン・ジョンハク役:チェ・ジョンファン・・・韓国大学教授。ジユンの指導教授。アン・ギョン研究の第一人者。
▶フィウムダン役:オ・ユナ・・・少女時代にイ・ギョムと出会い、想いを寄せる。サイムダンのライバル
▶ミン・チヒョン役:チェ・チョロ・・・フィウムダンの夫、官僚、紙商人


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト