スポンサードリンク

イニョン王妃の男【2017年10月1日】一挙16話配信

イニョン王妃の男
時空を超えて出会った、ふたりだけのラブ・ストーリー。朝鮮王朝からタイムスリップしてきたキム・ブンドと、歴史ドラマでイニョン王妃を演じる女優チェ・ヒジン。時間も空間も越えた二人の恋の運命は・・・!

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ イニョン王妃の男(全話が一挙に配信されるパターンです)

【放送年/放送局/放送回数】
2012年 tvN 全16話

【あらすじ】
朝鮮王朝時代。王の命を受けて南人の動きを監視していた弘文館の校理キム・ブンドは、右議政ミン・アムらが企てた王妃の暗殺計画を阻止するが、ミン・アムの刺客に命を狙われ、もはやこれまでと思った瞬間、現代にタイム・スリップをしてしまう・・・・・。
一方、現代の韓国で無名の女優チェ・ヒジンは、ドラマ「新 張禧嬪」でイニョン王妃役に抜擢され、意気揚々向かった。撮影現場でキム・ブンドと遭遇・・・・。最初はドラマの関係者だと思っていたヒジンだが、何度か奇妙な出会いが続くうちに、半信半疑ながらブンドの状況を理解し、彼を助けるはめになる。
時空を超えて出会ったラブ・ストーリー。

【脚本】ソン・ジェジョン、キム・ユンジュ【演出】キム・ビョンス、チョ・ロクファン

【キャスト】
▶キム・ブンド役:チ・ヒョヌ・・・弘文館校理
▶チェ・ヒジン役:ユ・インナ・・・無名女優、「新チャン・ヒビン」のイニョン王妃役
▶ハン・ドンミン役:キム・ジヌ・・・ヒジンの元恋人、人気俳優
▶チョ・スギョン役:カ・ドゥッキ・・・ヒジンのマネージャー、友人


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ


スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト