スポンサードリンク

【テレビ東京】4月14日(木)スタート「パンチ~余命6ヶ月の奇跡 」(펀치)

パンチ~余命6ヶ月の奇跡
不正に手を染めてきた検事が余命6ヶ月を宣告された…
​キム・レウォン主演で贈るヒューマンドラマ最新作!

【放送年/放送局/放送回数】
2014-2015年 SBS 全19話

【脚本】パク・ギョンス【演出】イ・ミョンウ

【あらすじ】
敏腕検事のジョンファン(キム・レウォン)は、検察総長の座を狙う野心家のテジュン(チョ・ジェヒョン)に忠誠を尽くし、出世のためには不正もいとわない。対立候補の弱みを握ったジョンファンのおかげで、テジュンは次期検察総長に内定した。一方、同じ検事だが、意見の相違からジョンファンと離婚したハギョン(キム・アジュン)は、女手ひとつで娘を育てている。
ある朝、娘を乗せたバスが暴走。ハギョンは自動車メーカーが不良部品を使っていたことを突き止める。しかし、その会社の当時の社長はテジュンの実兄だった。
ジョンファンは捜査を阻止しようとハギョンに圧力をかける。それでも真実を明かそうと聴聞会に出廷するハギョンだったが…。

【キャスト】
▶パク・ジョンファン役:キム・レウォン・・・堂々とした言葉遣い、余裕のある微笑み、相手の意図を見抜く洞察力、男の心を揺さぶる野性と女性の心をときめかせる理性を合わせもつ。国から与えられた検事の権力を私的に利用することに良心の呵責を一切感じず、権力の忠犬となり、快くテジュンの部下になる。 法律よりもテジュンの指示を重要と考え、道徳と正義よりも権力の風向きに応じて動く。テジュンがソウル地方検察庁長となる就任式の日、悪性脳腫瘍で、余命6ヶ月であることを知る。
▶シン・ハギョン役:キム・アジュン・・・実力と美貌を兼ね備えた、7歳の娘イェリンを育てる検事。ジョンファンの元妻。 大手法律事務所からスカウトを受けたり、大企業から役員待遇の提案を受けることもあるが全て断っている。検事として恥ずかしくない生き方をする自分を見てジョンファンが刺激を受けてほしいと思っている。
▶イ・テジュン役:チョ・ジェヒョン・・・本一冊買うお金のない貧しい家庭に生まれ、ソウル地方検察庁長までのし上がった。さらに高い地位にのし上がる為、人の良さそうな顔をしながらも自分を邪魔する多くの検事を辞めさせ、非道と不正ばかりの人生を歩んできた。テジュンが信頼をしていたのはジョンファン一人だったが、今は自分を倒そうとするジョンファンを許すことはできない。
▶ユン・ジスク役:チェ・ミョンギル・・・法務部長官
▶イ・テソプ役:イ・ギヨン・・・テジュンの兄、オーシャンキャピタル代表
▶チェ・ヨンジン役:ソ・ジヘ・・・検事、ジョンファンの補佐
▶イ・ホソン役:オン・ジュワン・・・ハギョンの同僚検事
▶チョン・グクヒョン役:キム・ウンス・・・最高検察庁次長検事
▶チョ・ガンジェ役:パク・ヒョックォン・・・テジュンの右腕、最高検察庁部長検事
▶パク・イェリン役:キム・ジヨン・・・ジョンファンとハギョンの娘


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ


スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト