スポンサードリンク

かぼちゃの花の純情【2016年7月23日スタート】毎日1話ずつ更新

スポンサードサイト

かぼちゃの花の純情
おいしい料理が、運命の出会いと幸せを運ぶ。料理を愛する逆境ヒロインのシンデレラ・サクセスストーリーです。

「鉄の王キム・スロ」「スパイ~愛を守るもの~」「その冬、風が吹く」のペ・ジョンオク、「美男<イケメン>ラーメン店」「アクシデントカップル」のイ・チョンア、「天使の誘惑」「白い嘘」のチン・テヒョンが共演する毎日ドラマです。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ かぼちゃの花の純情(毎日1話ずつ配信されるパターンです。)


【放送年/放送局/放送回数】
2010-2011年 SBS 全124話

【ストーリー】
子供のころに両親が離婚し、母親の顔を知らずに育ったスンジョン(イ・チョンア)。 彼女が営む小さな食堂に野菜を届けるミンス(チン・テヒョン)は、必ずスンジョンの食堂で夕食をとり、いつしか2人はお互いを意識しあうように。
一方、全国にチェーンを持つファミリーレストラン「グリーンフードワールド」のオーナーの妻として社会の著名人でもあるミンスの継母ジュンソン(ぺ・ジョンオク)はテレビ番組に出演し、飲食業界で成功した女性として活躍していた。そんなジュンソンを見て自分にもあんな母親がいたらよかったのにと羨むスンジョンであった。 その後、ミンスを通してジュンソンが勤務する食品会社「ソンス」に入社したスンジョンは憧れの女性ジュンソンと出会う。そしてその出会いがスンジョンの運命を変えていくことに・・・。

【脚本】ハ・チョンオク【演出】ペク・スチャン

【キャスト】
▶イ・チョンア(スンジョン役)・・・ヒョンムクの愛娘、母親とは4歳で別れ顔も覚えていない。科学高校卒業後、大学には進学せず夢だった食堂を開店し料理人となる
▶ペ・ジョンオク(カン・ジュンソン役)・・・「勝ち続けてこそが人生」と信じ突き進む男勝りな女性、性格は激情的。夫と幼い娘を捨てジェファンと再婚、ミンスの義母となる
▶チン・テヒョン(ユ・ミンス役)・・・ジェファンの一人息子。韓国大学卒の秀才だがジュンソンと再婚した父を嫌い市場勤務。亡き祖母の意志を引継ぎソンスを守りぬく
▶チャン・ヒョンソン(パク・ヒョンムク役)・・・美しく気高いジュンソンを愛し結婚、スンジョンの父親となる。離婚後、実子ではない娘を引き取り父親として幸せな生活を送る


■韓国ドラマの情報はこちらからも ↓
 にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサーリンク
スポンサードサイト