スポンサードリンク

ボスを守れ【2016年7月5日スタート】毎週火曜更新

ボスを守れ
チソンVSジェジュン(JYJ)のイケメン御曹司対決!?
破天荒な新米女性秘書のボスは超不良の財閥2世?!ボスを更生するまでの恋をコミカルに描いたロマンティック・ラブコメディです。

素行不良の御曹司を演じるのは「ロイヤルファミリー」「鉄の王キム・スロ」など立て続けにヒットドラマに出演するチソン。 そのチソン演じるチャ・ジホンのいとこで、世渡り上手なジェントルマン、社内での信頼も厚いチャ・ムウォンに韓国ドラマ初出演のジェジュン(JYJ)。 元ヤンキーで、三流大学卒、ダメボスに仕える新米秘書ノ・ウンソルを「マイ・スウィート・ソウル」のチェ・ガンヒが演じます。
韓国社会でも話題になっている88万ウォン世代の就活問題をリアルに描いているところも見どころとなっています。
(※88万ウォン世代=失業や非正規雇用が多い、若者世代をさす言葉)

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ ボスを守れ(毎週火曜に2話ずつ配信されるパターンです。)

【あらすじ】 
三流大学出身の就職難民ノ・ウンソル(チェ・ガンヒ)は、財閥オーナーの息子で不良ボスであるチャ・ジホン(チソン)の秘書として採用される。 毎日ジホンの気まぐれ、わがままに耐えながらも、正社員になるためにジホンを立派なボスにすべく一生懸命なウンソルはいつのまにかジホンにとって無くてはならない存在に。 そしてジホンの従兄弟兼ライバルであり、ウンソルを雇用した何事も完璧な本部長、チャ・ムウォン(ジェジュン)もウンソルに好意を抱くようになり、ウンソルは2人のボスから思いを寄せられる。ここに2人の幼馴染ソ・ナユン(ワン・ジヘ)も加わり…。

【放送年/放送局/放送回数】
2011年 SBS 全18話

【脚本】クォン・ギヨン【演出】ソン・ジョンヒョン

【キャスト】
▶チソン (チャ・ジホン役)・・・大企業DNグループの経営戦略1チームのチーム長で本部長。オーナー・チャ会長の息子で財界10位圏内の大企業御曹司という肩書きを持つ
▶ジェジュン (チャ・ムウォン役)・・・DNグループの経営戦略2チームのチーム長で本部長。ジホンとはいとこ同士。
会長の義姉で系列会社社長を務めるシン・スッキの一人息子
▶チェ・ガンヒ (ノ・ウンソル役)・・・三流大学出身の就職難民だが、昔は“パルサン洞の伝説”と呼ばれた元ヤンキー。
一見か弱く見えるが、その裏にド根性と武術という特技を隠し持っている
▶ワン・ジへ (ソ・ナユン役)・・・Pグループの経営者の長女で広告プランナー。シン・スッキの紹介でDNグループで働くことに
▶ハ・ジェスク (イ・ミョンラン役)・・・ウンソルの学生時代からの大親友でレスラーを目指している。ウンソルとは同居中
▶パク・ヨンギュ (チャ・ボンマン役)・・・ホンの父でDNグループの会長。暴力的だが母親には弱いところがある

◆とりあえず第1話を観てみる ↓ ボスを守れ(Protect the Boss)第1話【Viki】

※Vikiを日本から観る方法 ⇒ 「Vikiを日本で観る方法
※設定変更後Vikiサイトでご覧ください ⇒ エピソード 1: Protect the Boss


■韓国ドラマの情報はこちら ↓
 にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト