スポンサードリンク

のり子、ソウルへ行く!(노리코,서울에 가다)【2016年5月13日配信】

のり子、ソウルへ行く!
数々の映画・ドラマに出演し幅広い演技力で定評があり、今回韓国ドラマ初挑戦で、しかも日本人として韓国ドラマ初主演の高島礼子と、ドラマ「美男(イケメン)ですね」に出演し俳優としてもブレイクしたイ・ホンギ。日本と韓国のビッグスターを主演にむかえた本ドラマは、2011年9月に中秋(旧盆)スペシャルドラマとしてKBSで放送され、多くの視聴者から絶賛された心温まるヒューマンドラマです。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ のり子、ソウルへ行く!(全1話の単発ドラマです)

【ストーリー】
韓流が大好きな日本人主婦・のり子は、ある日、ガンという深刻な診断結果を受ける。自身の病気や家庭問題で心を悩ませるのりこだったが、ソウルで開催されるスターオーディション番組のことをテレビの宣伝で知り、急遽ソウルへ行くことを決める。その理由とは、子供の頃の夢である歌手を諦めていたのりこがオーディションに挑戦することで、娘にやればできるという姿を見せたいという思いと、オーディションの審査員を務める、のりこが恋焦がれる韓流スター“ヒョンちゃん”に会いたい!という熱い願いからだった。
歌が決して上手とはいえないのり子は、オーディション会場でスターを目指すイケメン青年・ミンハの歌に衝撃を受け、本選に残るため「歌の先生になってほしい!」と頼み込む。お小遣い目当てに軽い気持ちで歌の指導を引き受けたミンハ。歌手志望ながらもオーディションに落ち続け、熱意を失っていたミンハだが、何事にもひたむきな
のり子と一緒にいるうちに徐々に心を動かされていく。
しかし、懸命にオーディション突破を目指すのり子のもとに日本の夫から娘が登校拒否をしていると連絡が入るのだが…。

【放送年/放送局/放送回数】
2011年 KBS 全1話

【脚本】ソ・ジョンミン、アン・ジュヨン【演出】イ・キョウク

【キャスト】
高島礼子・・・森のり子 (45才) 韓流が大好きな日本人の主婦
イ・ホンギ・・・キム・ミンハ (22才) 歌手を夢見る青年
勝村政信・・・森博史 (47才)のり子の夫
伊倉愛美・・・森みゆき (16才) 学生 のり子と博史のひとり娘
キム・ジヨン・・・サムウォル (65才)ミンハの祖母
オ・ヨン・・・サンチョル (36才) ミンハのおじ
MayBee・・・順子 (30代前半) のり子の友人
谷ルミコ・・・春香 (40代) のり子の友人
阿部美穂子・・・夏美 (30代) のり子の友人
ハン・ジョンウォン・・・ソラ (22歳) ミンハの高校時代の同級生
イム・ジョンイン・・・ウジン (20才)大学生、ミンハの高校時代の同級生


 にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト