スポンサードリンク

ミス・リプリー【2018年7月15日スタート】毎週日曜更新

スポンサードサイト



ミス・リプリー
テーマは、“逃げられない愛”。名作映画「太陽がいっぱい」をモチーフに、愛と嘘が渦巻く4人の男女のミステリアスな恋模様を描いた作品です。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ ミス・リプリー(毎週日曜に2話ずつ配信されるパターンです。)

【ストーリー】
幼い頃、母親に捨てられ、父親を亡くしたチャン・ミリ(イ・ダヘ)は日本に養子に出されるが、養父の借金のために水商売で働く辛い日々を送っていた。ようやく借金を返して韓国に戻ったミリだが、コネも学歴もない彼女が仕事に就くことは難しかった。滞在ビザが切れる直前、韓国随一のホテルであるホテルaの総支配人チャン・ミョンフン(キム・スンウ)と出会った彼女は、仕事を得るために”自分は東大出身だ”と嘘をついてしまう。
一つの嘘をきっかけに、次々と嘘を重ねて成功していくミリ。しかし、国際的企業のモンドグループの御曹司ユタカ(ユチョン)と出会い、はじめて心から人を好きになるが…。

【放送年/放送局/放送回数】
2011年 MBC 全16話

【脚本】キム・ソニョン 【演出】チェ・イソプ、チェ・ウォンソク

【キャスト】
▶チャン・ミリ(ミライ)役:イ・ダヘ・・・幼い頃に親に捨てられ、孤児として育つ。養子先の日本でも悲惨な生活を送り、人を信じることができない。ふいについた嘘から、韓国最高のホテルに職を得るが…。
▶ソン・ユヒョン(ユタカ)役:パク・ユチョン・・・世界的リゾート会社「モンドグループ」の後継者。母は日本人。素朴で心温かな一方、自分の意思を貫く強さと決断力があり、病気の父に代わり事業拡大に乗り出す。
▶チャン・ミョンフン役:キム・スンウ・・・韓国最高を誇る「ホテルa」の総支配人で会長の娘婿。元・外科医という異色の職歴をもつ。どんな時も冷静で判断力があり、部下の信頼も厚い。生真面目だが情熱的な一面も。
▶ムン・ヒジュ役:カン・ヘジョン・・・幼い頃に、児童養護施設で過ごしミリと出会う。亡父は著名な建築家で、自身も東大の建築学科を卒業し、建築家を志望。優しく純粋で才能もあるが、自分の気持ちを抑えがち。偶然知り合ったユヒョンに密かな想いを寄せる。


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト