スポンサードリンク

ミス・マンマミーア【2018年3月29日スタート】毎週木曜更新

スポンサードサイト

ミス・マンマミーア
他人の子を自分の子のように育てているシングルママ、ヨンジュ。自由になりたいがゆえに離婚したジュリ。男に裏切られてシングルママになったが、いつか彼が戻ってくると信じているミリョン。どうしてももう一度結婚したいボンスク。それぞれ結婚に関するトラウマを持つ女性4人が本当の幸せを探していく姿を描きます。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ ミス・マンマミーア(毎週木曜に2話ずつ更新されるパターンです)

【放送年/放送局/放送回数】
2015年 KBS drama 全12話

【あらすじ】
ヨンジュは女手ひとつで5歳の娘ハルを育てるシングルマザー。冠婚葬祭のアルバイトをしながら生計を立てているが、その生活は厳しく貧しいものだった。正社員での勤務を夢みるヨンジュは、派遣会社のアン社長の紹介で受けたブライダル会社“プリティーライフ”への就職が決まるが、そこには大学時代に自分の学費を持ち逃げした元恋人ミョンハンが本部長として働いていた。互いに気まずい思いを抱きつつも、同じ職場で働き始めることに…。
一方、生き別れの弟を交通事故で亡くしたプログラマーのウジンは、弟の痕跡を辿っていく中で弟に娘がいたことを知る。今や唯一の血縁関係となる姪の存在を調べてみると、ヨンジュが育てるハルであることが判明する。姪が貧しく暮らしていることを知ったウジンは引き取ることを決心し、ヨンジュ親子に接近する。どうにかして、ハルに安心して住める家だけでも贈りたいと考えるウジンは、秘書のギチャンの提案で架空のシェアハウス抽選会を開く。
ヨンジュ親子、そしてヨンジュの友人で7歳の息子を育てるシングルマザーのミリョン、若くしてバツイチのボンスク、そしてウジンとギチャンもシェアハウスの住人として加わり、ひとつ屋根の下で共同生活がスタートする。

【脚本】パク・ソンジン 、ソン・ジュヒョン 【演出】キム・ジョンチャン

【キャスト】
▶ソ・ヨンジュ役:カン・ビョル・・・30歳。 女手ひとつで幼い娘を育てるシングルマザー。生後100日にも満たない頃、母親に捨てられた過去を持つ。 ウェディングコンサル会社“プリティーライフ”に再就職するも、職場で元カレのミョンハンと思わぬ再会を果たす。
▶オ・ジュリ役:ハン・ゴウン・・・30代半ば。 “プリティーライフ”マ会長の一人娘。母親と確執がありライバル会社で働いていたが、強引に母親に引き戻され本部長に就任する。マ会長が目を付けたミョンハンと次期社長の座を巡り対立する。かつてアメリカ留学時代にウジンと交際、結婚目前で別れた経緯がある。
▶ナ・ウジン役:シム・ヒョンタク・・・30代半ば~後半。 幼少期は貧しく施設で育つが、後に心優しいアメリカ人の養父母の下で裕福に育てられ、プログラマーとして成功する。生き別れた弟の足跡をたどるうちに、ヨンジュの娘ハルが自分の姪であると確信し、親子を影から見守るようになる。
▶ユ・ミョンハン役:ソ・ドヨン・・・“プリティーライフ”の本部長。会長の一人娘であるジュリとは出世競争のライバル関係。新入社員として入社してきたヨンジュは元カノで、ハルを自分の娘ではないかと疑い始める。
▶イ・ミリョン役:チャン・ヨンナム・・・40代。 ヨンジュの派遣会社の同僚であり親友。妊娠中に男に捨てられたため、派遣の仕事で生計を立てながら息子を育てるシングルマザー。貧しいながらもヨンジュやボンスクと助け合いながら暮らしている。
▶カン・ボンスク役:キム・ハウン・・・25歳(本当は28歳)。 若くして離婚したため、バツイチを恥じて夫とは死別したと嘘をついている。ヨンジュやミリョンと同じ派遣会社の同僚。いい男を捕まえるための投資とばかりにメイクやファッションにお金をかけ、家賃が払えなくなるとヨンジュ親子が暮らす狭い部屋に転がり込む。

※新しい記事がでたら、私に知らせて・・・ほしい

■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト