スポンサードリンク

ママ~最後の贈りもの~【2017年10月6日スタート】毎週金曜更新

ママ~最後の贈りもの~
余命半年のシングルマザーが贈る、最期のプレゼント。不器用な母と息子の愛と絆を描き、韓国中を感動の渦に巻き込んだ話題作です。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ ママ~最後の贈りもの~(毎週金曜に2話ずつ配信されるパターンです)

【放送年/放送局/放送回数】
2014年 MBC 全24話

【あらすじ】
カナダで画家として成功をおさめたシングルマザーのスンヒ(ソン・ユナ)は、一人息子のグルと暮らしている。そんな中、末期の胃がんに侵され医師から余命6ヶ月と宣告されたスンヒは帰国を決意。かつての恋人でグルの父親でもあるテジュのいる街に住むことに。ある日テジュの妻ジウンが金銭的トラブルを抱えている事を知るようになり、彼女を助けたスンヒ。ジウンはスンヒに助けられた事で心を開きはじめる。スンヒはそんなジウンにグルがデジュの子供である事を隠して、母親の代わりになってくれないかと頼む。一人息子のグルに家族を作ろうとしていたのだった。

【脚本】ユ・ユンギョン【演出】キム・サンヒョプ

【キャスト】
▶ハン・スンヒ(ステラ・ハン)役:ソン・ユナ・・・シングルマザーでカナダを中心に活躍する有名画家。末期の胃がんに侵され余命6ヶ月を宣告されているが、周囲にはそれを隠している。遺される息子グルを実の父親であるテジュに託すため、韓国に帰国。それとなくテジュの妻ジウンに近づき、関係を築いていく。
▶ムン・テジュ役:チョン・ジュノ・・・スンヒのかつての恋人で、現在はジウンの夫。ジウンの父親の会社で働くが倒産。現在はアパレル会社勤務。出世のために上司のレヨンと不倫してしまう。スンヒとの間にグルが生まれていることは知らない。
▶ソ・ジウン役:ムン・ジョンヒ・・・テジュの妻。傍から見れば教育熱心で優雅なセレブママだが、その実情は娘の教育費やママ友との交際費に首が回らず、借金に追われている。姑からは事あるごとに男の子を産んでほしいとせっつかれ、居心地の悪い思いをしている。金銭トラブルから救ってくれたスンヒが夫の昔の恋人とは知らず、友情を育んでいく。
▶ク・ジソブ役: ホン・ジョンヒョン・・・カメラマン。スンヒが使っているアトリエの元の持ち主。 父親が自分の家を勝手に貸したことで追い出されてしまうが、スンヒと交渉の末アトリエの2階に住むことになる。スンヒの病気のことを知り、次第に気にかけるようになる。
▶ハン・グル役:ユン・チャンヨン・・・スンヒの息子、父親はテジュ


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト