スポンサードリンク

運勢ロマンス【2018年7月17日スタート】毎週火曜日更新

スポンサードサイト



運勢ロマンス
占い師から「寅年の男と一夜を共にしなければ妹は死ぬ」と言われた主人公ボニが出会ったのは、物事を0か1でしか考えない天才理系男子のスホ。ボニは恋愛に奥手なスホを振り向かせるため、契約恋愛を提案するが・・・。
ファン・ジョンウム&リュ・ジュンヨル初共演! 占いを信じるヒロインとクールな理系男子が繰り広げるラブコメディです。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ 運勢ロマンス(毎週火曜日に2話ずつ配信されるパターンです。)

【放送年/放送局/放送回数】
2016年 MBC 全16話

【あらすじ】
ソフトウェア会社に勤めるボニ(ファン・ジョンウム)は、社長がギャンブルにハマったせいで給料が支払われず家賃を滞納、さらに長期入院中の妹の入院費も払えずバイトを掛け持ちする日々を送っていた。そんなある日、占い師から「寅年の男と一夜を共にしなければ妹は死ぬ」と告げられたボニ。一方、IQ200の頭脳を持つジェジェファクトリーの社長スホ(リュ・ジュンヨル)は、クールすぎる性格が災いし部下に裏切られてしまう。窮地に陥ったスホの目に留まったのはボニが企画したゲーム「イフ」だった。「イフ」の権利が欲しいスホはボニに近づくが、ボニは、以前ジェジェファクトリーの入社試験中に妹が交通事故に遭ったこともあり、そこで働くことをためらっていた。しかしスホが寅年男だと知り、態度を一変!スホに契約恋愛を提案し、猛アタックを開始する!

【脚本】チェ・ユンギョ 【演出】キム・ギョンヒ

【キャスト】
▶シム・ボニ役:ファン・ジョンウム・・・何事にもポジティブだが、どうにも運がなく、迷信深いプログラマー。寝たきりの妹を救うため、占い師の言葉を信じて寅年生まれの男を捜すが……。未年生まれ。
▶チェ・スホ(ジェ・スホ)役:リュ・ジュンヨル・・・ゲーム会社ジェジェファクトリーのCEO。工学大学出身で、IQ 200の頭脳をもつ。すべてを数式で考えるクールな性格で、社員もついていけない。寅年生まれ。
▶チェ・ゴヌク(ゲーリー・チョイ)役:イ・スヒョク・・・15年ぶりに帰国した世界的なテニス選手。明るい性格だが、メディア取材はいっさい受けない。幼い頃、ボニと同じアパートに住んでいた。酉年生まれ。
▶ハン・ソリ(エイミー)役:イ・チョンア・・・IMスポーツの韓国支社長。ゴヌクのマネジメントを担当するスポーツエージェント。亥年生まれ。
▶シム・ボラ役:キム・ジミン・・・ボニの妹、交通事故で入院中。


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト