スポンサードリンク

食事をしましょう2【2018年4月28日スタート】毎週土曜更新

スポンサードサイト



食事をしましょう2
食欲を刺激される料理の数々と出演者たちの見事な食べっぷりがさらにパワーアップして、あの“おいしい”ドラマが帰ってきた! 
一人暮らしのリアルな日常とロマンスを描いた大人気ドラマ「ゴハン行こうよ♥」のシリーズ第2弾です。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ 食事をしましょう2(毎週土曜に2話ずつ更新されるパターンです)

【放送年/放送局/放送回数】
2015年 tvN 全18話

【あらすじ】
保険会社に勤めるク・デヨンは、食通でグルメブログを運営する有名ブロガー。ここ最近、災難続きだった彼はソウルを離れ、幼少時代を過ごした世宗(セジョン)市へと引っ越すことを決める。引っ越し当日、向かいの201号室に住むフリー作家ペク・スジにあいさつをしに行くと、顔を見るなり扉を閉じられてしまう。それ以来、ゴミの出し方から駐車の仕方まで何かと文句を付けてくるスジ。そんなスジは、一緒に仕事をするエリート国家公務員のイ・サンウに片思いをしていた。しかし、サンウは興味のない人間の名前が覚えられず、スジはなかなか名前を覚えてもらえずにいた。実はデヨンとスジは小学校の同級生だった。昔、ペク・テジ(白豚)と呼ばれ、いじめられていたスジは、唯一自分に優しくしてくれたデヨンを密かに思っていた。しかし、優しくしてくれたのはデヨンの母親が経営する店の売り上げのためだったと知ったスジは、ショックを受けて暴食。体重が100キロまで増え人間不信に。苦しくつらいダイエットに成功し、現在はスリムになったが、デヨンはそんなスジのことを全く覚えていなかったのだ。申し訳ない気持ちから、デヨンはスジの片思いを手助けすることになるが…。

【脚本】イム・スミ 【演出】パク・ジュンファ、チェ・ギュシク

【キャスト】
▶ク・デヨン役:ユン・ドゥジュン(BEAST)・・・ファンシルマンション806号室の“超絶イケメン”。保険会社の営業社員。一人暮らし9年目。自らグルメブログを運営しているかなりの食通で、食事はすべて外食か出前で済ませている。人当たりはいいが、相手によって自分の経歴を詐称する謎の男。
▶ペク・スジ役:ソ・ヒョンジン・・・理想の王子様との幸せな結婚を夢見るフリーランスの<非モテ>女性作家。幼い頃に体型のことで傷つけられて、必死のダイエットに成功したが、その原因であるデヨンが世宗ヴィラに引っ越してきたことで、復讐ロマンスの幕が開く。
▶イ・サンウ役:クォン・ユル ・・・家柄・学歴・ルックスと3拍子揃った<完璧エリート>国家公務員。スジの片思いの相手でもあり、全てにおいて完璧な男だが、家に帰ればテレビを観て寂しさを紛らわす、ごく一般的な一人暮らしの男性。
▶ホン・イナ役:チョ・ウンジ・・・世宗政府庁舎に勤務するサンウの同僚。スジと同い年。ソウルで整形外科を経営する夫と結婚し、“おひとりさま”生活を送るスジとは正反対の充実した生活を送る。体面を重視し、細かいことにこだわる性格。


■韓国ドラマの情報はこちらからも ↓
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト