スポンサードリンク

ラスト・ゲーム~最後に笑うのは誰だ?!【2018年7月9日スタート】毎週月曜更新

スポンサードサイト

ラスト-LAST-
カン・ヒョンギュの同名ウェブ漫画を原作に、弱肉強食の地下経済界で生き残りを賭けて闘う男たちの姿を描いた本格アクション・ノワール・ドラマです。
(※ノワールとは、フランス語で「noir」で黒いとか暗いという意味。「黒、暗」=「不正、裏」との解釈から、裏の世界や犯罪者の世界などを描く映画、小説を指します)

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ ラスト・ゲーム~最後に笑うのは誰だ?!(毎週月曜に2話ずつ配信されるパターンです)

【放送年/放送局/放送回数】
2015年 JTBC 全16話

【ストーリー】
敏腕ファンドマネジャーのテホ(ユン・ゲサン)は、株の取り引きで失敗し、多額の投資をしていたヤミ金業者のチョン社長(イ・ドギョン)に捕まった。海に沈められるものの間一髪、生還。しかし、すべてを失う。
ホームレスに身を落としたテホは、やがて100億ウォン規模というソウル駅の地下経済の存在を知る。そこはフンサム(イ・ボムス)が君臨し、力だけが支配する世界。ホームレスからの上納金と臓器売買で成り立っている。テホは組織ナンバー2のジョング(パク・ウォンサン)に教えを乞い、幹部たちに闘いを挑む。

【脚本】ハン・ジフン 【演出】チョ・ナムグク

【キャスト】
▶チャン・テホ役:ユン・ゲサン・・・敏腕ファンドマネジャーだったが、株操作の作戦に失敗し、どん底に。ソウル駅の地下経済を知り、のし上がろうとする。
▶クァク・フンサム役:イ・ボムス・・・ソウル駅に暮らすホームレスから搾取して稼ぐ地下経済界のボス。力だけが支配する階級システムをつくりあげた。
▶シン・ナラ役:ソ・イェジ・・・ソウル駅近くの市民病院に勤める看護師。炊き出しの奉仕活動でテホと出会う。
▶リュ・ジョング役:パク・ウォンサン・・・元ボクシング王者で、組織のナンバー2。テホに乞われ、格闘技術を伝授する。
▶ソ・ミジュ役:パク・イェジン・・・フンサムがVIP客接待のためにつくった会員制ルームサロンTHE CLUBのママ。


■韓国ドラマの情報はこちらからも ↓
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト