Vikiを日本で観る方法

Viki
Vikiとは、「いろいろな国のローカルコンテンツを、ソーシャルな力を使って一気に世界展開するサービス」、つまりコンテンツパートナーから調達した著作権処理済みの動画に、ユーザーが字幕を投稿し、世界中に公開している動画サイトです。

ですから、ほかの動画サイトのように突如削除されたりすることはありませんが、字幕はあくまでユーザーのボランティアによって付けれていますので、すべてに日本語字幕があるとは限りません。

もう一点難があるのは、ほとんどのものが日本から観られない、ということです。

では、どうやって視聴すればいいかというと、日本以外の国からアクセスしている風を装うしかありません。

それを可能にしているのが、プロキシの設定を変更してくれるソフト(アプリ)です。

私が使っているChromeで説明します。

Chromeウェブストアに行って、「vpn」で検索してもらうと「Hola – Unlimited Proxy VPN」(下画像参照)がでてくると思います。

それをChromeの拡張機能に追加してください。あとは、観たい動画のVikiのページでそのソフトをクリックして、日本以外の国を選んであげればOKです。

もし、上手くいかない場合は、いろんな国で試してみてください。または、リロード(再読み込み)してみてください。

最初「この動画はご利用の地域では視聴できません。・・・」と出ることが多いと思いますが、まずはリロード(再読み込み)してみてください。大抵はこれで観られるはずです。

Hola - Unlimited Proxy VPN
ただ、このソフトもずーと使えるわけではなく、なぜか突然機能しなくなることもあるようです。

その場合は、上の手順を何度か繰り返してみるか、またはChromeウェブストアで「vpn」で検索、ほかのアプリ(ソフト)を探してチェンジしてください。

ただ、アプリ(ソフト)を入れ替えたり、入れ直すのは大変ですから、その前に前述のリロード(再読み込み)を何度かしてみて、それでもダメなら、モデムの電源を入れ直してPCを再起動してみたほうがいいでしょう。

1clickVPN – Free VPN for Chrome


1clickVPN - Free VPN for Chrome追記:2020年10月29日
数多くの国が選択できて重宝だった「Hola – Unlimited Proxy VPN」ですが、最近になってフリー版については時間制限がつくようになって、1時間がリミットとなってしまいました。

有料版に移行できる方はそれでもいいでしょうが、あくまで無料で使いたい方にとっては、頭の痛いところです。

そこで、これに代わるソフト(アプリ)を探してみました。それが「1clickVPN – Free VPN for Chrome」です。

選択できる国が9か国と多くはありませんが、アメリカ大陸と欧州が入っているので、使い勝手はまあまあだと思います。

「Hola – Unlimited Proxy VPN」から乗り換えを考えている方は、chromeウェブストアにいって「1clickVPN – Free VPN for Chrome」を拡張機能に追加してみてはいかがでしょうか。


■韓国ドラマの情報はこちらからも ↓
 韓国ドラマを日本語字幕で観る - にほんブログ村 にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村




スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする