スポンサードリンク

広開土太王【2018年3月5日スタート】毎日1話更新

スポンサードサイト

広開土太王
多くの苦悩と試練を乗り越え戦い続けた広開土太王の生き様を通して、彼が創りあげた高句麗の歴史を解き明かす!・・・4~5世紀にかけ高句麗の最盛期を築いた19代王、広開土太王(クヮンゲトテワン)の一代記を描く歴史ドラマです。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ 広開土太王(毎日1話ずつ更新されるパターンです)

【放送年/放送局/放送回数】
2011年 KBS 全80話

【あらすじ】
高句麗王の次男タムドク(後の広開土太王)は王室と高句麗の平和のために王子のきらびやかな生活の代わりに将軍の道を選び遼東省の一介の将軍として生きる。一方、中原征服の野望を抱く後燕の皇帝モ・ヨンス(慕容垂)は 高句麗征伐を決心する。モ・ヨンスは息子モ・ヨンボ(慕容寶)を先発隊15万大軍の先鋒將にし、高句麗の西北方要衝地遼東省を攻撃する。商人に偽装し情報を伝えてくれた息子コウンの活躍のお陰で国相ケ・ヨンスは モ・ヨンスが出征するという事実を知り遼東省ゴム大将軍に北側からの邀撃を支持しタムドクはこれが嘘の情報ではないかと疑い自ら隠密に動き出す。果たしてタクドクにどんな運命が待ち構えているのか?

【脚本】チョ・ミョンジュ 【演出】キム・ジョンソン、ペク・サンフン

【キャスト】
▶タムドク役(後の広開土太王):イ・テゴン・・・高句麗18代 故国譲王の次男。後の広開土太王
▶コウン役:キム・スンス・・・国相ケ・ヨンスの息子。高句麗の中だけでは世を見通す力を養えないという父ケ・ヨンスの志により早くから中原を動き回っていた
▶モ・ヨンボ役:イム・ホ・・・後燕皇帝モ・ヨンスの息子であり皇太子。競争心が強い火のような性格
▶トヨン役:オ・ジウン・・・国相ケ・ヨンスの娘でゴウンの妹
▶ヤギョン役:イ・イネ・・・ゴム大将軍の末娘
▶ソル・チ役:キム・ジョンファ・・・靺鞨族の女戦士で ソル・トアンの妹
▶タムジュ役:チョ・アン・・・タムドクの妹。明るい性格


■韓国ドラマの情報はこちらからも ↓
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト