スポンサードリンク

【テレビ東京】オクニョ~運命の女~(옥중화)2019年9月30日スタート

スポンサードサイト

オクニョ~運命の女~(옥중화)
朝鮮王朝時代の監獄“典獄署(チョノクソ)”を舞台に、そこで生まれたひとりの天才少女の波乱万丈な人生を描く歴史長編大作。主人公のオクニョが数々の出会いと別れを繰り返しながら、母の死の真相を探り、自分の夢のため、愛する人のため、そして苦しむ庶民のために奮闘していく姿を描いたヒロインのサクセス・ストーリー。

【放送年/放送局/放送回数】
2016年 MBC 全51話

【ストーリー】
16世紀半ばの朝鮮王朝時代。刺客に襲われた妊婦が監獄に逃げ込み、女児を出産後に命を落とす。オクニョと名付けられ、監獄で育てられた少女には天賦の才能があった。囚人たちから教わる法や易経などの知識や明の言葉を次々と身に着けていくのだ。貪欲に学ぶオクニョの心には母について真実を知りたいという強い思いがあった。成長したオクニョは母の死の謎を追う中で、国を揺るがす陰謀に巻き込まれていく。強大な権力に立ち向かうオクニョ。2人の男性との出会いがオクニョの運命を大きく変えることになる!

【脚本】チェ・ワンギュ 【演出】イ・ビョンフン/チェ・ジョンギュ

【キャスト】
▶オクニョ役:チン・セヨン/〈少女時代〉チョン・ダビン・・・典獄署(チョノクソ)の使用人。明るく元気で聡明な女性。典獄署で生まれ育った。囚人たちから幅広い知識や武芸を学ぶ。母親は刺客に襲われ、運び込まれた典獄署で出産直後に亡くなった。母の死の真相を知りたいと願っている。
▶ユン・テウォン役:コ・ス・・・囚人。頭脳明せきで腕っ節が強い。コン・ジェミョンの商団に加わる。商売を広げて金と権力を手に入れ、ある目的を果たそうとしている。
▶明宗(ミョンジョン)役:ソ・ハジュン・・・朝鮮王朝、第13代王。第11代王、中宗(チュンジョン)と文定大妃の息子。異母兄である前王が亡くなった後、幼くして即位した。長年に渡り摂政を務めた母親の大妃とその一派に実権を握られている。
▶ソン・ジホン役:チェ・テジュン・・・捕盗庁(ポドチョン)の高官。地方の豪商の息子。父の期待を背負い、若くして高官の座についた。ユン・シネの婿候補に選ばれる。
▶文定(ムンジョン)王后役:キム・ミスク・・・国王、明宗(ミョンジョン)の母。先々代王、中宗(チュンジョン)の3番目の正室。息子が幼くして即位後、長年に渡り摂政を務め、現在も絶大な力で朝廷を牛耳っている。
▶ユン・ウォニョン役チョン・ジュノ・・・文定大妃の弟。大妃の弟という立場を利用し、絶大な権力を手に入れた。側室チョン・ナンジョンに頼まれ、正室や他の側室を家から追い出した。
▶イ・ソジョン役:ユン・ジュヒ・・・美人で人気の芸妓。ファン・ギョハに引き抜かれて都にやってきた。
▶チョン・ナンジョン役:パク・チュミ・・・ユン・ウォニョンの側室。野心的な策略家。芸妓からユン・ウォニョンの側室になった。強大な商団を率いて巨額の利益を得ており、その資金力で文定大妃に取り入っている。


■韓国ドラマの情報はこちらからも ↓
 にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサードリンク



スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト