スポンサードリンク

恋のドキドキスパイク【2017年8月1日スタート】全20話一挙配信

恋のドキドキスパイク
韓国初のバレーボールをテーマにしたスポーツロマンスドラマ!
イケメンバレーボールチームが繰り広げる一風変わった恋と友情の青春ロマンス劇です。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ 恋のドキドキスパイク(全20話が一挙に配信されるパターンです)

【放送年/放送局/放送回数】
2016年 WEB 全20話

【あらすじ】
優れた実力と美貌を兼ね備えた国民的スポーツスターのセラは、足のケガのためスランプに陥っていた。そんな中、セラはある廃部寸前の高校バレー部のコーチを任される。そこには以前ひょんなことから言い争いをした実力派選手のジェウン、そして昔からセラのファンだという主将ウジンがいた。彼らに触発され、バレーへの情熱を思い出していくセラ。次の大統領杯で優勝をすれば部の存続が認められることになり、練習に打ち込むバレー部だったが、ある日セラとジェウンの熱愛記事がネット上で話題になってしまう。セラを守るため、ウジンはセラの事務所社長とある契約を交わすが・・・?

【キャスト】
▶ファン・ジェウン役:ソン・ジェリム・・・胸膜炎により休学していたため、他の部員よりも年上である。実力は飛びぬけて一番のため一目置かれている。ポジションはライト。バレーの名門大学への入学を夢見るが、今の自分の境遇から諦めている。
▶カン・セラ役:ファン・スンオン・・・美貌と実力で国民的な人気を誇る、通称「バレーボールの女神」。足の怪我のせいでスランプに陥っていたところ、ひょんなことからテハン高校のバレー部コーチをすることに。
▶ペク・ウジン役:イ・テファン(5urprise)・・・テハン高校バレー部の主将。ポジションはセッター。厳格な家庭だが、バレーを続けるために勉学と両立している努力家。バレーへの情熱は誰にも負けない。
▶キム・ギジュン役:ソン・ホヨン・・・セラの所属会社の社長
▶テハン高校バレー部監督役:キム・ビョンチュン
▶テハン高校理事長役:キム・ビョンセ・・・ウジンの父


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト