スポンサードリンク

ドクター異邦人【2018年1月18日スタート】毎週木曜更新

ドクター異邦人
父と共に北朝鮮で暮らすことになった主人公フン(イ・ジョンソク)。フンの初恋相手であり共に医師を目指すジェヒ(チン・セヨン)。 そして冷静でクールな医師ジェジュン(パク・ヘジン)と大学病院理事長の娘スヒョン(カン・ソラ)。4人の医師たちが南北の陰謀に巻き込まれ、運命に翻弄されていく――。 何度離れても運命に導かれるように出会い、再び愛し合う男女の美しくも切ない愛を描いた究極のラブストーリー。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ ドクター異邦人(毎週金曜に2話ずつ配信されるパターンです)

【放送年/放送局/放送回数】
2014年 SBS 全20話

【あらすじ】
1994年、韓国と北朝鮮の間に戦争勃発の危機が迫っていた。韓国の政治家チャン・ソクチュは、戦争回避のため韓国一の胸部外科医パク・チョルを北朝鮮最高指導者の手術のため派遣する。手術は無事に成功するが、ソクチュの裏切りによりチョルは息子のフンと共に、北に残されてしまう。父と同じ胸部外科医を目指し、平壌医大へ進学したフンは同じ大学に通うソン・ジェヒとの恋愛も順調で公私ともに充実した日々を過ごしていた。ある日、ジェヒにプロポーズしたフンは、ジェヒの父親の元に挨拶へ向かうが、そこにジェヒの姿はなかった。ジェヒは父と共に粛正され、収容所へと送られてしまったのだ。
数年後、フンは胸部外科医として軍の医学研究所に勤務していた。そんな中、瀕死の状態のジェヒが運ばれてくる。フンはジェヒとともに脱北を図るが再びソクチュによって阻まれ、さらにジェヒとも再び引き裂かれてしまう。その後、フンは一人韓国へ戻り、ジェヒを探すための資金稼ぎのためにミョンウ大学病院で働くことに。そこへジェヒとそっくりな女医スンヒが現れる…。

【脚本】パク・ジヌ【演出】チン・ヒョク

【キャスト】
▶パク・フン役:イ・ジョンソク・・・天才的な才能を持つ胸部外科医。生き別れになった恋人ジェヒを探している。
▶ソン・ジェヒ役:チン・セヨン・・・フンの幼なじみ。フンと将来を誓うが、ある日突然行方不明に。
▶ハン・スンヒ役:チン・セヨン・・・ミョンウ大学病院の麻酔科医。フンの恋人ジェヒと瓜二つ。
▶ハン・ジェジュン役:パク・ヘジン・・・ミョンウ大学病院のエリート胸部外科長。フンにライバル心を抱いている。
▶オ・スヒョン役:カン・ソラ・・・ミョンウ大学病院の理事長の娘。ジェジュンの恋人だが、次第にフンに惹かれていく。


■韓国ドラマの情報はこちらからも
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト