スポンサードリンク

シンデレラのお姉さん【2016年6月2日スタート】毎週木曜更新

スポンサードサイト

シンデレラのお姉さん
愛という甘ったるい言葉なんて贅沢にすぎなかったウンジョ(ムン・グニョン)。周りのみんなに愛され大事に育てられたが、幼い頃に母親を亡くしたせいで、いつまでも他人に愛を求めるヒョソン(ソウ)。違う両親の元、違う環境で育った二人の女性が家族となり、お互いを憎み、誰かに恋し、そして傷つく…。しかし、この二人の女性が一人の男性を愛し、成長していく過程の中で、二人の差はなくなっていく。
シンデレラもシンデレラのお姉さんもみんな同じように、人生は辛くて甘ったるい。二人の女性と一人の男性を通して愛、そして人生の味わいを美しく描いた、女性のための新たな童話が始まる。童話『シンデレラ』を、シンデレラの姉の目線から描いた切ないラブストーリーです。

シンデレラの姉ウンジョには、ドラマ「風の絵師」や映画「マイリトルブライド」など多くのヒット作に出演し、韓国国民の妹の愛称を持った、透明感溢れる女優ムン・グニョン。ウンジョと対立する妹ヒョソンには、「タムナ~Love the Island」で初主演を飾ったソウ。そして二人が愛する男性ギフンに、「ファッション70’s」の人気俳優チョン・ジョンミョン。また、人気アイドルグループ2PMのイケメン、テギョンがドラマ初出演。

◆【GYAO!】で視聴する ⇒ シンデレラのお姉さん(毎週木曜日に2話ずつ更新されるパターンです。)

【ストーリー】
男にすがって生きる母親ガンスクのせいで、人を信じることができず、擦れて育った少女ウンジョ。ある日、ウンジョは最初の生活に耐えかねて、酒乱の男と暮らすガンスクを連れて逃げ出す。家から持ち出した指輪が原因で、酒造所の一人娘ヒョソンと出会うガンスク。ヒョソンが金持ちのお嬢様であると知ると、彼女の父親でソンを誘惑し、まんまと妻の座に収まるのだった。
ガンスクから呼び寄せられたウンジョだが、新しい家での暮らしは別世界のようで居心地が悪い。特に、大人たちから可愛がられて育った義妹ヒョソンには嫌悪感さえ抱く。
優しい義父デソンにも打ち解けぬウンジョだったが、1人の青年が解きほぐす。
それは、住み込みで働いていたギフンだった。大企業の会長の隠し子として心に傷を持つギフンも、昔の自分に似たウンジョに惹かれるが、彼らの仲を妬くヒョソンのせいで、二人はすれ違ったまま別れてしまう。
そして、八年後。酵母の研究をしながら、父デソンの仕事を手伝うウンジョの前に、再びギフンが現れる・・・。

【放送年/放送局/放送回数】
2010年 KBS 全20話

【脚本】キム・ギュワン【演出】キム・ヨンジョ、キム・ウォンソク

【キャスト】
▶ソン・ウンジョ役:ムン・グニョン・・・人に頼らない、甘えられない、不器用な姉
▶ホン・ギフン役:チョン・ジョンミョン・・・悲しい出自、同じ痛みを持つ女に惹かれる男
▶ク・ヒョソン役:ソウ・・・甘え上手で要領がいい、無邪気で幼い妹
▶ハン・ジョンウ役:テギョン[2PM]・・・ただ1人の女、姉のような存在を一途に愛する男


■韓国ドラマの情報はこちらからも ↓
 にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト