スポンサードリンク

思春期メドレー(사춘기 메들리)第1話

思春期メドレー
舞台はとある田舎の高校。高校生たちの爽やかな青春を描いた成長ストーリーです。

【放送年/放送局/放送回数】
2013年 KBS 全4話

【あらすじ】
合計13回の転校を経験し‘当たり障りなく過ごす方法’を体得したジョンウ(クァク・ドンヨン)。さらにもう1回の転校を控え、もうどうにでもなれという気持ちで問題を起こすのだが…。自分の仲間を苦しめる上級生とはタイマンを張るという約束をし、好きでもない学級委員長とカップルになったジョンウ。さらに、不本意ながらも来月予定の全国のど自慢大会に学校代表として参加するという宣言まで!これらはすべて「転校してしまえばもう関係ない」という考えによるものであった。
ところが、そんなジョンウに父が言った青天の霹靂のようなひと言「ジョンウ、転校は取り消しになった」。学校一強い先輩とのタイマン、好きでもない彼女、全国のど自慢大会への出場という3段コンボを食らう羽目になったジョンウ。はたして、ジョンウはこの試練をどうやって乗り越えるのか…

【脚本】キム・ボヨン 【演出】キム・ソンユン

【キャスト】
▶チェ・ジョンウ役:クァク・ドンヨン・・・彼を何かに例えるなら、透明人間だ。頻繁に転校するため、クラス内で親友は作らず適当な距離を維持しながら、面倒な事には巻き込まれないように毎日を過ごす方法を自然と身に付けた。そんなある日、一連の事件でジョンウは学校一のスターになるのだが・・・。
▶ヤン・アヨン役:イ・セヨン・・・学校1位の成績を修める学級委員。そのため、学校での彼女の名前は「委員長」だ。いつも無表情で何を考えているのか読めないアヨンは白黒をハッキリさせる性格で誤解されやすいが、純粋さを持っているただの平凡な女子高生だ。
▶イム・ドクウォン役:クァク・ジョンウク・・・間抜けな行動が原因でよくイジメにあっているがドクウォンはいつもは明るくポジティブだ。甘党でいつもお菓子を持ち歩いている。皆はこんなドクウォンをよく軽んじてバカにするがいざという時には自分を犠牲にして困難に向き合える勇気を持っている。
▶イ・ヨクホ役:チェ・テジュン・・・学校一喧嘩が強く、“伝説の拳”と言われるヨクホ、通称「ヒグマ」。誰もが恐れる恐怖の対象。“不良”と言う単語がいつもヨクホの名前の前には付いているが過去自分が荒れてた時期に先輩がボクシングの世界を教えてくれたおかげで今は自分の好きな事に日々頑張っている誠実な学生だ。無愛想で自分の感情を表現するのが苦手なヨクホは今、片思いしている相手に告白も出来ずいつも見守っている。

◆【veoh】で観る ⇒ 思春期メドレー(Adolescence Medley)第1話


■韓国ドラマの情報はこちらからも ↓
 にほんブログ村 動画紹介ブログ 韓国ドラマ動画へ

スポンサードリンク
ブログ更新をメールで通知

記事が更新されますと、即自動でお知らせのメールがお手元に届きます。メールアドレスを記入して「メール受信」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク
スポンサードサイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードサイト