スポンサードリンク

私の期限は49日(49일)第1話【日本語吹き替え】

スポンサードサイト

私の期限は49日
交通事故で昏睡状態に陥ったヒロインが、心から愛する3人の涙を受ければ生き返ることができるという条件を提示されたことにより起こるエピソードを描くファンタジーラブロマンス。

死に49日の猶予が与えられることから始まる物語が伝えるメッセージは、死と向き合うことで知る生命の尊さ。さらには、生を望むシン・ジヒョン(ナム・ギュリ)と生を放棄するソン・イギョン(イ・ヨウォン)という対照的な2人のヒロインが影響を受け合って成長する過程を通じて、1日1日を生きることの喜びに気がつかせてくれる、泣けること間違いなしの感動作です。

【放送年/放送局/放送回数】
2011年 SBS 全20話

【あらすじ】 
何不自由なく幸せに暮らしていた“お嬢さま”のジヒョンは、不意の事故で生と死の境界に立たされる。しかし、冥府の“予定”にない死であったため、この世とあの世をつなぐ仲介者=“スケジューラー”は彼女に条件付きで生き返る機会を与える。
その条件とは「血縁者以外の、彼女を心から愛する3人の涙を得ること」。 「27年間の人生で、本当の涙を流してくれる他人の3人くらい、いないはずがない」―。
しかし、彼女は生きている間に気づけなかった、自分の人生の“裏側”と向き合うことになる。 恋人を亡くして以来、抜け殻のように生きてきた女性=イギョンの体に憑依したジヒョン。果たして彼女は“3粒の涙”を得て、生き返ることができるだろうか?

【キャスト】
シン・ジヒョン役/ナム・ギュリ・・・世間知らずなお嬢さんだったが、交通事故で脳死状態に陥る
ソン・イギョン&シン・ジヒョン役/イ・ヨウォン・・・恋人の死を受け入れられずに自分を失って生きている女性
スケジューラー役/チョン・イル・・・魂を死後の世界に引導するスケジューラー
カン・ミノ役/ペ・スビン・・・ジヒョンのフィアンセ
シン・インジョン役/ソ・ジヘ・・・ジヒョンの親友
ハン・ガン役/チョ・ヒョンジェ・・・アメリカの名門大学出身の建築士でワインバーを経営
チェ・ジョンウ、ユ・ジイン、ペ・グリン、ソン・ビョンホ、ムン・ヒギョン 、カン・ソンミン、ユン・ボンギル、キム・ホチャン、チン・イェソル、イ・ジョンパク、チェ・インスク、ソン・ヒスン、キム・フンホ、チャン・ガヒョン、キム・イクテ、チョ・ヨンジン、イム・ジヒョン、チョン・ユチャン 、コ・ユミ、イ・ジュシル、キム・ミンジャ、イ・ジャノク、ク・スンヒョン、ヒョン・スッキ、パン・ヒョジョン、キム・ホンス、キム・ヒョンボム、ソン・ゴヌ、ソン・ソングン、チョン・ビョンチョル、チョン・ダヘ、イ・ヨンラン、キム・ヒョンス、チョ・ミナ、チェ・サンウ、キム・ユビン

◆私の期限は49日(49 Days)第1-1話 【Dailymotion】


◆私の期限は49日(49 Days)第1-2話 【Dailymotion】



■韓国ドラマの情報はこちら ↓
 にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

スポンサーリンク
スポンサードサイト